忍者ブログ

シアリス効果

シアリス(タダラフィル)の純正薬やジェネリックの効果や特徴について

ベストケンコー - シアリスでタグ付けをされた商品

勃起の起こるメカニズム

勃起はオーケストラ演奏のようなもの・・陰茎の筋肉、神経、血管系の調和にかかっている。その他に、神経系がつかさどっている血液も大事な要素で、陰茎を硬直させて立たせるパートを受け持っている。

睡眠中に夢をみているとき、エロティックな刺激もないのに3~6回の勃起が自然に起きている。しかし、通常の性行為中に起こる勃起は、目覚めている脳の神経組織が実際の・・又は想像上の・・エロティックな刺激に反応することによって生じる。ペニスの形が、弛緩(軟らかい)、膨張(膨れる)、勃起(硬い)と段階的に変化していくのは、脳、血管、神経、ホルモンが複雑に関連しあった結果である。

陰茎には、左右一体の陰茎海綿体という部屋がある。スポンジのようなものと考えてもらえばいい。自在に膨らんだり縮んだりする小さな袋状の組織が無数につらなって、ペニスの付け根から先端まで伸び、血管と平滑筋が網の目のように入りこんでいる。その下を尿道・・・尿と射精の通路・・・が通っている。また、白膜という膜組織が陰茎海綿体を包んでいる。ふだんは平滑筋の力が強くて血管を押しつぶしているため、海綿体への血液の流入が抑えられ、ペニスは軟らかい状態を保っていられる。

脳がなんらかの刺激を感知すると、さあ勃起のスタートだ。刺激は脳から脊髄を下っていき、骨盤を通り、ペニスに達する。この神経刺激を活発にしているのが窒素という気体の分子だ。神経の指令を受けると、ペニスの平滑筋がゆるみはじめる。すると左右の海綿体動脈が開いて、海綿体全体に血液がどっと流れ込む。血液が充満してくるにしたがって、ペニスは長く、太く、硬くなっていく。このときはなんと通常の6倍もの血液が流れているのだ。乾いたスポンジのように海綿体は血液を吸いこんで膨れあがり、ペニスはみるまに怒張していく。

さて、海綿体が必死に膨れていく一方、今度は血液をペニスの外に送り出している静脈が圧迫され、血液の逃げ場がなくなってしまう。白膜も血液をとどめておくのに一役かうので、ペニス内の圧力が保たれる。そして、もうこれ以上入らないという頃には、海綿体は硬く勃起し、ペニスは膣にむかう準備が整う。流入が保たれ、流出が阻止されているかぎり、勃起した状態が続く。

すべては自動的に起こる。どのメカニズムも考えてどうこうできるのものではない。


ED治療薬 | バイアグラ | シアリス | 早漏薬 | 勃起不全 | 薬通販 |  ベストケンコー

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR




バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- シアリス効果 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-